本のイメージ
バイオダイナミック農法入門
ウィリー・スヒルトイス(著) 塚田 幸三(訳) ホメオパシー出版
 \1500
立読みする      全192ページ中立ち読み28ページ
■返品について
 
商品の説明
シュタイナー思想に基づく有機農法、バイオダイナミック農法の入門書です。
バイオダイナミック農法は、シュタイナーの深い洞察力によって提唱された、地球全体の生態系の循環を生命力の流れととらえた土壌や植物の生命力を高める有機農法です。
著者のウィリー・スヒルトイスは、オランダのバイオダイナミック協会で25年間勤めあげた実績をもつ第一人者です。本書はシュタイナー講義の解説から農業の実践まで、豊富な写真とともに初心者にもわかりやすくまとめられています。農業に携わる方のみならず、環境問題に関心のある方すべてに読んでいただきたい一冊です。
 
ページ数 192ページ
出版社 ホメオパシー出版
発売日 2006年7月
サイズ 128×183×11mm