本のイメージ
マヤズム治療のための大事典
スブラタ・クマー・バナジー(著) 二宮美幸(訳) ホメオパシー出版
 \7800
立読みする      全296ページ中立ち読み0ページ
■返品について
 
商品の説明
マヤズム治療を行うために必要な知識のすべてがこの一冊にあります!

慢性病の治癒へのカギを握ると言われているマヤズム治療、そのマヤズム治療を行うため必要な知識(哲学理念、マヤズム診断に役立つ詳細な分類方法・臨床例、レパートリーなど)が網羅されています。
著者は、ホメオパス家系の3代目として生まれたクマー・バナジー博士。自身の膨大な臨床経験に加え、先祖から受け継いだマヤズム治療に関する経験と知恵の全てをこの一冊に凝縮しています。
 
ページ数 296ページ
出版社 ホメオパシー出版
発売日 2009年6月
サイズ 220×315×30mm