本のイメージ
ホメオパシーの手引き放射能
ラビ・ロイ&カローラ・ラーゲ・ロイ(著) 熊坂春樹(訳) ホメオパシー出版
 \1100
立読みする      全120ページ中立ち読み24ページ
■返品について
 
商品の説明
チェルノブイリ原発事故以来、ホメオパシーで何千もの治癒症例をもつ著者による、放射線が与えるダメージについて、低線量放射能の危険性、放射線の害に対するホメオパシー的予防などをまとめた実用書。
放射能被ばくに対応する放射線レメディーとその使用法を解説するほか、放射能を克服するための魂と意識のエクササイズ、X線検査の是非など、見逃せない内容がたっぷり。コンパクトながら実践的な内容が凝縮されています。
放射能への過度の恐れをいましめ、自然に負担をかけない生活を提言する、今回の震災に寄せたとらこ先生の言葉も心を打ちます。

<主な収録内容>
○放射性元素がヒトと動物におよぼす影響
○放射能による慢性的なダメージ
○低い放射線量によるダメージ
○栄養についての助言
○運動
○治療の影響による放射線疾患
○放射線レメディー
○授乳中の母親への助言
○核エネルギーの放棄
○放射線照射された食品
○オゾン
 
ページ数 120ページ
出版社 ホメオパシー出版
発売日 2011/05/18
サイズ 148×210×8mm