カテゴリ:生命組織塩

該当件数 3件

1. 本のイメージ 子供のための生命組織塩
トーマス・ファイヒティンガー&スザーナ・ニーダン(著) 熊坂 春樹(訳) ホメオパシー出版
\2100
発売日 2003年9月 
Dr.シュスラーが提唱した12種類の生命組織塩についての特徴と、子供の成長段階で必要な生命組織塩について解説した入門書。胎内にいるときから思春期までに遭遇する病気や発達に伴うさまざまな出来事に必要な生命組織塩が年齢別に紹介されていて、生命組織塩の必要性を改めて考えさせられる内容となっています。


2. 本のイメージ 生命組織塩でバランスをとる
ザビーネ・ヴァッカー(著) 熊坂春樹(訳) ホメオパシー出版
\2100
発売日 2009年2月 
生命組織塩(ティッシュソルト・シュスラー塩)入門の決定版ともいえる書。初歩的な事項からレメディー選択のこつまでやさしく解説。オールカラーでビジュアル的にもわかりやすい一冊です。【新装版】2015年12月発売


3. 本のイメージ シュスラー博士の顔診断 改訂版 バイオケミカル治療法入門
ペーター・エムリヒ(著) 熊坂 春樹(訳) ホメオパシー出版
\2900
発売日 2010年12月 
12種類の生命組織塩レメディーの特徴と、その欠乏に特徴的な「顔」のイラストを紹介した生命組織塩レメディーの入門書。病気は12種類の生命組織塩のどれかの欠乏によって生じ、特定の生命組織塩の欠乏は如実に顔に表れるという。本書ではイラストでその特徴をわかりやすく紹介します。巻末には、症状から生命組織塩のレメディーを選ぶ詳しいレパートリーもついています。