カテゴリ:予防接種

該当件数 8件

1. 本のイメージ ワクチノーシス
J.コンプトン・バーネット(著) 由井 寅子(訳) ホメオパシー出版
\1300
発売日 2005年10月 
100年以上前に実施された、ワクチン病(予防接種病)のスーヤによる治療例と予防接種の本質について記された古典的名著。症例も数多く掲載され、その内容は現在でもホメオパシーを学ぶ者に多くの示唆を与えてくれます。


2. 本のイメージ ガイドブックΕ曠瓮パシー的予防(新装版)
由井 寅子(著)  ホメオパシー出版
\1600
発売日 2007年6月 
ホメオパシーで予防する時代が来る!"
あなたは、「予防接種」と「ホメオパシー的予防」どちらを選択しますか?

“予防接種の害や副作用は怖いけど、感染症にはかかりたくない”という方必見のホメオパシー的予防の解説書。子どもがかかる病気や感染症を安全に予防する方法やすばやく治癒に導く方法が提示され、子どもに予防接種を受けさせるか悩んでいる方にはとくにおすすめの一冊です。


3. 本のイメージ 発達障害の子どもたち
J.コンプトン・バーネット(著) 由井 寅子(訳) ホメオパシー出版
\1200
発売日 2008年3月 
イギリスのバーネット医師が、予防接種の危険性を鋭く見抜き、警告するとともに、ホメオパシー療法によってみごとに子どもたちを治癒させた症例を数多く紹介した興味深い一冊です。弊社既刊「ワクチノーシス(ワクチン病)」の続編です。


4. 本のイメージ 健康な子供(新装改訂版)
クレメンティーナ・ラブフェッティ(著) ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(訳) ホメオパシー出版
\1700
発売日 2008年4月 
子供たちの健康を守るためにホメオパシーを中心とした自然療法を活用したい方のための総合的なガイドブック。予防接種や環境毒がいかに子供たちの身体をむしばんでいるか、そして自然療法でそれらをどう乗り越えたらよいかが適切にアドバイスされている、お勧めの一冊です。


5. 本のイメージ 予防接種トンデモ論
由井寅子(著)  ホメオパシー出版
\1500
発売日 2008年7月 
由井寅子ホメオパシー博士による、ホメオパシー的生き方シリーズ第一弾。
トンデモ対決勃発!「予防接種 VS ホメオパシー」 
見逃せない世紀の対決のゴングが打ち鳴らされました。
アレルギー、アトピー、ぜんそく、発達障害の子どもたちが急増している原因は予防接種にあった! 抗体=免疫の間違い、ワクチンは病気を予防しているどころか病気を作っていた、子どものかかる病気はありがたい、など常識を覆す予防接種論を展開。子どもたちを蝕むワクチンの真実について由井寅子ホメオパシー博士が鋭く迫ります。


6. 本のイメージ 発達障害へのホメオパシー的アプローチ
由井寅子(著)  ホメオパシー出版
\1300
発売日 2008年7月 
由井寅子ホメオパシー博士による、ホメオパシー的生き方シリーズ第二弾。
多動や自閉、アスペルガー症候群など、いまや多くの子どもたち・青少年たちが深刻な問題を抱えています。そして、彼らの苦しみに満ちた声は、実は社会に対するメッセージであり、もう「このままではだめだよ」という大人への訴えなのです。 本書においては、由井寅子ホメオパシー博士が発達障害の原因を鋭く指摘し、典型的な発達障害の症例に対して有益であったホメオパシー的アプローチを一挙公開!子どもたちと接する方々には必読です。
本書の症例を読まれ、発達障害はホメオパシーで改善するという驚愕の事実に触れてください。


7. 本のイメージ それでもあなたは新型インフルエンザワクチンを打ちますか?
由井寅子(著)  ホメオパシー出版
\1500
発売日 2009年12月 
流行に乗り遅れることなかれ!
常識を覆すインフルエンザ論──インフルエンザはありがたい!
由井寅子の生き方シリーズ
常識を覆すインフルエンザ論【内容】
由井寅子ホメオパシー博士が、数千万人が死んだスペインかぜの知られざるる事実など、インフルエンザにまつわる歴史・輸入ワクチンの危性・ホメオパシー的免疫論。対処方法、病原体の意義など、常識を覆すインフルエンザ論を次々と展開されています。
新型インフルエンザワクチンを打つか打たないかは、お子さんの一生にかかわる大きな問題となります。もちろん、すべての人の健康にかかわる問題となります。とりわけ、お子さんをもつすべてのお母さんには是非、読んでいただきたい一冊です。


8. 本のイメージ トレバー・ガン 予防接種は果たして有効か? 新装改訂版
トレバー・ガン(著)  ホメオパシー出版
\1500
発売日 2010年4月 
英国気鋭のホメオパス、トレバーガン氏による予防接種の神話が完全に崩壊した歴史的講義録。予防接種の本質や予防接種がまねく副作用について驚くべき実態が明らかにされています。特に子供を持つ親には予防接種を打つ前に必ず読んでいただきたい一冊です。