[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.74] インチャ、愛じゃを読んで 投稿者:Nです。   投稿日:2009/02/03(Tue) 16:59:47

この年末にインチャの本を読んでいなければ、紙に書き出すという作業が頭に浮かばず、しんどい状態がもっと長引いていたのではないかと思うことがありました。
お正月休みにはいり、気持ちもゆるんだのか、ふさぎこみ内にこもり、一人になると理由もわからず泣けてくる状態になっていました。
その時に私の口からでた言葉は「怖い・・」「怖くて怖くてたまらない」でした。この感覚を外にださなくては。とインチャにかかれているように紙に思っていることを書き出していったところ、怖いという言葉から自分を罵倒する言葉へと変化していったのでした。
「気持ち悪い、あっちにいけ、出て行って欲しい」など自分をなかったことにする言葉の数々でした。私はこんなにも自分が嫌いで、自分をいじめていたのだとほんとに驚きました。毎日、ごめんね、許してねとインナーチャイルドに許しを乞う作業の最中ですが、自己否定している自分とやっと向き合えてよかったと思っています。
インチャと愛じゃには、ネガティブな感情に絡まって抜け出せないときに、そうかこれはインナーチャイルドが騒いでいるからなのだと気づくきっかけに、そしてその状態から抜け出すにはどうすればいいのかというヒントが書かれているので、ほんとに一人でも多くの人に読んでほしいと思います。