インナーチャイルドと愛について
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[タイトル表示] [ツリー表示] [新着記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.75] 「愛じゃ!人生をかけて人をあいするのじゃ!」を読んで 投稿者:Tです。   投稿日:2009/02/03(Tue) 22:42:14

この本はとても深いものだと実感しながら読ませていただきました。ホメオパシーだからこそここまで深く自分を見つめることができるのだと実感しました。
ひとことで言い尽くせないほど愛は本当に大きなものなのですね。
恥ずかしながら最近ようやくインナーチャイルドの意味を理解できて、周りにほめてもらいたいがために失敗したくない自分の姿を見せられました。
いつも自己卑下をしている自分の姿もこの本を読んでいて改めて感じさせられました。
それでもこの本はそれでもいいんだよ、そんな自分を愛して癒して認めて解放してあげればいいんだよ、といっていただいているような大きな母のような愛の本でした。


- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー