インナーチャイルドと愛について
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[ホーム] [新規投稿] [タイトル表示] [ツリー表示] [新着記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 『インナーチャイルドが叫んでる!』『愛じゃ!人生をかけて人を愛するのじゃ!』関連の掲示板です。
  • 「インナーチャイルド体験談」などのご投稿もお待ちしています。
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。

  •   [No.4] ジェムレメディーとチャクラの関係や数々の症例等、大変興味深かったです。 投稿者:I   投稿日:2009/01/31(Sat) 15:25:08  

    愛、トラウマ、霊的世界・・目に見えない事象に関する書籍が氾濫している昨今ですが、この本は抽象的な事に終始しているのではなく、様々な気付きを得て心を開き、高次の愛に到達するきっかけになるホメオパシーという療法をレメディーを通して教えてくれるのでとても役立ちます。
    ジェムレメディーとチャクラの関係や数々の症例等、大変興味深かったです。「フッ素の詩」のようにユーモアもあり且つ分かりやすい表現が満載で一気に読んでしまいました。


      [No.2] インナーチャイルドの根深さは通常の意識では、なかなか気づきが得られず解放されにくい。それを玉葱の皮を一枚一枚はがしていく如く、噴き出す感情・怒り・悲しみや解放へ向かう道のりの過程がリアルに体感として伝わってきて、非常に感動しました。 投稿者:Y   投稿日:2009/01/31(Sat) 14:18:52  
    インナーチャイルドの根深さは通常の意識では、なかなか気づきが得られず解放されにくい。それを玉葱の皮を一枚一枚はがしていく如く、噴き出す感情・怒り・悲しみや解放へ向かう道のりの過程がリアルに体感として伝わってきて、非常に感動しました。 (画像サイズ: 800×600 28kB)

    【インチャ】
    インナーチャイルドの根深さは通常の意識では、なかなか気づきが得られず解放されにくい。それを玉葱の皮を一枚一枚はがしていく如く、噴き出す感情・怒り・悲しみや解放へ向かう道のりの過程がリアルに体感として伝わってきて、非常に感動しました。

    【愛じゃ】
    主義主張や価値観や環境から刷り込まれた愛ではなく、本当の意味での自由な愛とは何か、また、それに気づいて、そう思っているつもりでも、いっていることと、やっていることが一致するように普段のあり方・実践する難しさと大切さを深く考えさせられました。


      [No.1] 「インチャ!」と「愛じゃ!」を読んで 投稿者:読者   投稿日:2009/01/31(Sat) 13:56:17  

    今回の2冊の本を読み始めてから読み終えるまでの間ずっと物悲しい気分におちいったのが自分の中でとても印象的でした。特に「インナーチャイルド」の中の「由井寅子物語」の中の一節 “愛されない人間はろくでもない人間” はまさしく今、自分がつきあたっている問題で日々葛藤している最中なのだが、とらこ先生が目の前で泣いているクライアントさんに
    「あなたは素敵だ」と伝えたというのを読んで、自分が小さいころにそういう人がいてくれたらどんなによかっただろうかと思いました。
    子供の頃から自分の両親はどうしてあんなにいがみ合うのだろうか、子供だった自分を何故あんなに激しく怒ったのだという事が長年不思議でたまらなかったのですが、多分二人ともインナーチャイルドが深いのだと今な
    らわかります。自分の両親のような人にこそ読んで欲しい本だと思っています。
    大げさかもしれませんが世の中の人が一人でも多く自分の中のインナーチャイルドに気付くことができたら、そして癒すことができれば今の陰惨な事件も減るのではないだろうかと思います。この二冊の本はまだホメオパシーを知らない人でも、率直に心に響く内容の本だと思いました。自分の周りの人にもプレゼントしたくなるような本なので、これからだれかにプレゼントを贈る機会があればこの二冊にしようと思っています。


    | 1 | 2 | 3 | 4 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -